お知らせ

第2回県内大学市民開放セミナー「世界の人々のヘルスケアと国際協力」開催のお知らせ

2014.07.16【FDセミナー・市民開放セミナー(旧:K³茶論)一般 大学生 高校生 教職員

 

平成26年8月7日(木)15:30から、第2回「県内大学市民開放セミナー」を開催します。

20140807_poster_01.jpg

 

今回は、佐久大学看護学部 束田吉子教授から、「世界の人々のヘルスケアと国際協力」について講演していただきます。

当日は、メイン会場の佐久大学 4103講義室から、県内各大学へ遠隔配信します。また、 こちら からライブ配信も行います!(現在は終了しています)

 

詳細は下記のとおりです。是非ご参加ください!

※ポスターは こちら (PDFファイル496KB)

 

※一般参加の方々は、 こちら からお申込みください。一部ご利用いただけない会場や、車でご来場いただけない会場についても情報を掲載しています。
(現在は終了しています)

 

◆テーマ: 世界の人々のヘルスケアと国際協力

◆日時: 平成26年8月7日(木)15:30~17:00

◆メイン会場: 佐久大学 4103講義室

◆サブ会場: 信州大学 松本キャンパス 旭会館3階大会議室

教育学部 教育実践センター2階遠隔会議室

農学部 12番講義室

繊維学部 32番講義室

長野県看護大学 中講義室4

諏訪東京理科大学 432教室

清泉女学院大学 F206教室

長野大学 4-302教室

松本大学 127教室

◆受講対象: 教職員、学生、一般

◆司会: 佐久大学看護学部教授 水野照美

◆プログラム内容:

● 開会: 挨拶 佐久大学看護学部長 堀内ふき(教授)

● 講演

タイトル: 世界の人々のヘルスケアと国際協力

講師: 佐久大学看護学部教授 束田吉子

概要:

ヘルスケアは、各国の地理的要因や、社会・経済的な要因の影響を受け、地域の人々が継承してきた伝統文化の中で提供されている。このことは、我が国におけるヘルスケアの提供システムや関わり方をそのまま他国へあてはめられないということであろう。一方、昨今は国レベルから個人レベルまで、国際協力を実践しているという話は大変身近な話題となっている。
これら国際協力を実施するにあたって、国内の事業とどこに共通性を見出せるのか、更には県内の国際化はどのように進めていけるのかについて、ヘルスケアの国際協力を実践してきた経験を通して一緒に探っていきたい。

● 質疑応答

● 閉会: 挨拶 佐久大学看護学部長 堀内ふき(教授)

ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL