お知らせ

長野大学「SD研修会」が開催されました。

2011.02.21【FD・SD教職員

 2月18日(金)、長野大学において、大学職員の専門能力向上のための「SD研修会」が開催されました。
 講師には、桜美林大学大学院・大学アドミニストレーション研究科教授 船戸高樹氏をお招きし、「大学改革、職員の役割―ベテランからプロフェッショナルへ」をテーマにお話いただきました。
 この「SD研修会」は、長野大学4-302教室から県内大学(信州大学、佐久大学、諏訪東京理科大学、清泉女学院大学、松本大学)へ遠隔配信され、約90名の県内大学職員が参加しました。
 なお、「SD研修会」でお話いただきました内容やコンテンツは、後日公開の予定です。


講師の桜美林大学大学院 船戸高樹氏
naganoSD110218-1.JPG

メイン会場の長野大学では31名の大学職員が参加しました
naganoSD110218-2.JPG

県内大学の職員も遠隔参加しました
naganoSD110218-3.JPG

大学改革、職員の役割についてお話いただきました
naganoSD110218-4.JPG
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL