お知らせ

第4回『K³茶論』が開催されました。

2009.07.23【K3茶論一般 大学生 高校生 教職員

 7月22日(木)午後5時30分より、高等教育コンソーシアム信州加盟各大学の遠隔講義システム講義室において、第4回『K3茶論』が開催されました。
 
 今回は、信州大学繊維学部の特任教授粂井先生より、国際交流のお話をいただきました。
 繊維学部の国際化の取り組みとして、グローバルCOEや国際若手研究者育成拠点といった国際化プロジェクトや、英語力の向上を目指したTOEIC受験の義務付け、e-Learningの積極的な利用等について紹介がありました。

 テーマは「草の根長期海外留学推進:現場の取り組み」
salon090723-1.jpg

 

  次いで、海外留学促進の取り組みとして、ダブルディプロマプログラム、文部科学省長期海外派遣プログラムの紹介の後、文科省のプログラムでウィスコンシン大学博士課程に留学している学生にインターネット経由でビデオ出席してもらい、米国の大学における教育・研究の指導の紹介やTA制度等について質疑が行われました。


 活発な意見交換が行われました
salon090723-2.jpg
 
 次回の『K3茶論』は、7月30日(木)です。大学教職員、学生に関わらず、多くの方々のご参加をお待ちしています!
 
☆☆お知らせ☆☆
『K3茶論』では、随時ご講演いただける先生方を募集しております。
ご講演を希望される先生は、担当者(森下)までご連絡ください。
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL