配信教材

FDセミナー・市民開放セミナー(旧:K³茶論)

2012年1月31日
平成23年度JASSO優秀学生顕彰
[再生時間]2分43秒
[講師]田中法博先生 (長野大学企業情報学部教授)
日本学生支援機構(JASSO)では,経済的理由により修学に困難がありつつも,学術,文化・芸術,スポーツ,社会貢献の各分野で優れた業績を挙げた学生・生徒に対して,これを奨励・支援し,21世紀を担う前途有望な人材の育成に資することを目的として,多くの方々から寄せられた寄附金を基に優秀学生顕彰を行っています(日本学生支援機構優秀学生顕彰募集要項より)。 本茶論では,平成23年度本顕彰学術分野にて奨励賞を受賞した戸谷さんから,受賞した研究内容についてプレゼンテーションをしていただきます。
2011年4月 4日
新学期をスムーズにスタートさせよう!
[再生時間]47分27秒
[講師]松岡幸司先生 (信州大学)
新年度最初のFD セミナーは,「新学期スタートアップセミナー」として,学期の開 始時に留意すべき点をテーマとします. 学期が進んでいくうちに,「これを伝えておけばよかった」「学生たちはこの点を認 識しているのだろうか」というような疑問を抱いたことはありませんか?あるいは, 「学生はシラバスも読んでいないのか」「こんなことは言うまでもないマナーではない か」と憤り(?)を感じたことは? また,新任教員の方々は,最初の授業あるいは始まって数回の授業で,どのように 軌道に乗せていけばよいのか,と,頭を悩ませていませんか? 本セミナーでは,上記のような点について,実践例をまじえながら参加者のみなさ んと一緒に考えていきたいと思います.

 配布資料(Handout)

2011年2月17日
もめ事を転換し、良い人間関係を築く能力を求めて~日常における平和学 SABONA,a Tool for Conflict Transformation~
[再生時間]59分00秒
[講師]室井美稚子先生 (清泉女学院大学人間学部心理コミュニケーション学科教授)
平和学と平和の解説と、SABONAマットについてご講演いただきました。その後、SABONAマットを用いてワークショップを行いました。SABONAマットは「ポジティブ/未来」「ネガティブ/過去」「ポジティブ/過去」「ネガティブ/未来」に4分割されており、もめ事・紛争を転換する一つの方法として、日本やノルウェーなどいくつかの国々で取り入れられています。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(おわりに)
[再生時間]9分46秒
[講師]池田光穂先生(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授)ほか
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(質疑応答)
[再生時間]36分13秒
[講師]池田光穂先生(大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授)ほか
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(西村先生)
[再生時間]19分28秒
[講師]西村ユミ先生 (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター准教授)
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(西川先生)
[再生時間]12分24秒
[講師]西川勝先生 (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任教授)
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(池田先生)
[再生時間]21分1秒
[講師]池田光穂先生 (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授)
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(講師挨拶)
[再生時間]10分53秒
[講師]池田光穂先生 (大阪大学コミュニケーションデザイン・センター教授)
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。
2011年2月 8日
看護と臨床コミュニケーション(学長挨拶)
[再生時間]2分9秒
[講師]阿保順子先生 (長野県看護大学学長)
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)で臨床コミュニケーション関連科目群と呼ばれる5種類の授業を担当する教員3名に、講師としてお越しいただき、授業の紹介や経験したこと、臨床コミュニケーションについてのお考えなどをお話いただきます。

<< Prev|1|2|3|4|5|6|7|8|

このコンテンツはAdobe Flash Player(9.0.115以上)にてご覧いただけます。
下記URLよりAdobe Flash Playerをダウンロードしてください。
Flashプレーヤーのダウンロード
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL