お知らせ

「第7回FDフォーラム"遠隔授業"を始めよう!~前期を振り返り、後期への準備と飛躍的転回へ~」が開催されました

2012.09.14【セミナー・フォーラム・シンポジウム教職員

  9月11日(火)14時より、松本歯科大学において、「第7回FDフォーラム"遠隔授業"を始めよう!~前期を振り返り、後期への準備と飛躍的転回へ~」が開催されました。
  前半は高等教育コンソーシアム信州教育部会長の加藤鉱三教授(信州大学高等教育研究センター)がファシリテーターを務め、今年度前期の遠隔授業の振り返りとともに、後期に初めて遠隔授業を担当される先生への助言を兼ねた意見交換を行いました。また、今後の遠隔授業のあり方についても意見交換を行いました。
   後半は、高等教育コンソーシアム信州専門職員の田中恭子氏がファシリテーターとなり、高等教育コンソーシアム信州の学習管理システムeChes(イーチェス)の使い方について、実際にパソコンで操作しながら実習を行いました。今回は県内各大学から5名の先生方にご参加いただきました。

 

参加者と意見交換を行う加藤鉱三教授(中央)
P1090391.JPG意見交換を行う参加者の様子
P1090385.JPGeChes(イーチェス)について説明する田中専門職員
P1090401.JPG実際にパソコンで操作をしながらの実習
P1090409.JPG
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL