お知らせ

英語教育小部会FD「Assessing and Motivating Students-成績評価と動機づけを考える」を開催します【8月8日(水)14:00~】

2012.07.13【FD・SD教職員

   8月8日(水)14:00より、英語教育小部会FD「Assessing and Motivating Students-成績評価と動機づけを考える」を下記のとおり開催します
   大学は「厳格な成績評価」を求められています。しかし、「厳格な成績評価」とはそもそもどういうものなのでしょうか?成績を厳しくつける、ということなのでしょうか?本FDでは、
・受講生に授業と自分の目標が見えている
・受講生に自分の授業の中でのパフォーマンスが見えている
・受講生に自分の成長が見えている
という意味での「透明な成績評価」を実践しているお二人の英語教員をお招きし、ご自分の授業運営についての発表をしていただきます。その実践事例とその意味 を参加者全員で共有し、「日本,そして信州、というセッティングでどのように英語教育を進めていくか」を考える機会にしたいと思います。なお、講演は英語 (通訳なし)ですが、質疑応答は日本語でもOKです。
20120808FD.jpg
         ★ポスターはこちら(PDF544kb)

                                     記
英語教育小部会FD

「Assessing and Motivating Students-成績評価と動機づけを考える」

◆日 時:8月8日(水)14:00~16:00

◆プログラム:

   ◇趣旨説明「成績評価の透明性・厳格化とは?」 
        加藤 鉱三 (高等教育コンソーシアム信州教育部会長/信州大学高等教育研究センター教授)
   ◇実践報告
        Jonathon Adams (信州大学全学教育機構 准教授)
        Mark Brierley (信州大学全学教育機構 准教授)

◆会 場:信州大学松本キャンパス全学教育機構61番講義室【メイン会場】
            ※下記の各会場に遠隔配信を行います。
            信州大学:長野(教育学部)キャンパスSUNS会議室/長野(工学部)キャンパスSUNS会議室
                         南箕輪(農学部)キャンパス12番講義室/上田(繊維学部)キャンパス32番講義室
            長野県看護大学:中講義室4
            佐久大学:4103講義室
            諏訪東京理科大学:432教室
            清泉女学院大学:F203会議室
            長野大学:1-107会議室
            松本歯科大学:203教室
            松本大学:127教室
※信州大学繊維学部及び松本大学では、会場の都合により学外の方はご参加できませんのでご了承ください。
◆対 象:大学の英語担当教員・英語以外の教員/中学・高校の英語教員

◆申込み:事前申込み制です。8月3日(金)までに、下記の専用申込みフォームよりお申し込みください。

            ※8月6日(月)正午まで受付を延長しました

           →英語教育小部会FDお申込みはこちら

       

【学外の方へのお願い・注意事項】
・信州大学松本キャンパス以外の会場でお車でのご来学をご希望される場合には、備考欄にその旨をご記入ください。可能な限り、公共交通機関をご利用いただきますようお願いいたします。
・信州大学松本キャンパス会場はお車でのご来学ができませんのでご注意ください。

 

 

 

ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL