お知らせ

第3回『K³茶論』が開催されました。

2009.07.07【K3茶論一般 大学生 高校生 教職員

 7月2日(木)午後5時30分より、高等教育コンソーシアム信州加盟各大学の遠隔講義システム講義室において、第3回『K3茶論』が開催されました。

 第3回『K3茶論』では、放送大学ICT活用・遠隔教育センター教授の尾崎史郎先生に、「ICT活用教育と著作権」と題しまして、著作権に関する講演をいただきました。



著作権についてご高名な 放送大学 尾崎史郎先生
090707-1.jpg

 
 「著作権」というのはよく目にする言葉ですが、何が著作権の保護の対象となるのか、また、著作権とは何を保護する権利なのかを、特に教育現場において問題となる「複製」や「公衆送信」などについて、具体例を交えて解説をいただきました。

 さらに、「教育機関における複製」や「教育機関における公衆送信」など、教育機関に対して認められている著作権の権利制限の説明や、
サーバ蓄積型のeラーニングは、著作権法が規定する「教育機関における著作権の権利制限」の対象とならない
こと、
また、法律で定められた条件を満たした「引用」は複製や公衆送信が可能であり、eラーニングに有用であることなど、
ICT活用教育で特に気をつけるべき点を重点にお話いただきました。


ICT活用教育での注意点をお話いただきました
090707-2.jpg
 
 次回の『K3茶論』は、7月22日(水)です。大学教職員、学生に関わらず、多くの方々のご参加をお待ちしています!

☆☆お知らせ☆☆
『K3茶論』では、随時ご講演いただける先生方を募集しております。
ご講演を希望される先生は、担当者(森下)までご連絡ください。
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL