お知らせ

連続講演会 第1回「発達障害のある学生のための学習支援」の講演コンテンツを公開しました

2012.05.31【セミナー・フォーラム・シンポジウム一般 大学生 教職員

  5月16日(水)に開催された、連続講演会「発達障害のある学生への支援」の第1回「発達障害のある学生のための学習支援」の講演コンテンツを公開しました。
  発達障害の概要、更に、講義・演習・実験など、授業のタイプで異なる学習支援の具体例を解説と共にご覧いただけます。

  5月16日(水)14時40分より、連続講演会「発達障害のある学生への支援」の第1回「発達障害のある学生のための学習支援」を開催しました。今回 は、講師の信州大学教育学部高橋知音教授より、発達障害の概要についての紹介とともに、具体的にどのような学習支援ができるか、講義、演習、実験など授業 のタイプ別に解説がありました。講演会の様子を公開しておりますので下記よりご覧ください。

 

★第1回講演会コンテンツはこちらから(※当日の配布資料はこちら(PDF485kb)

seminar_20120516_Takahashi.JPGのサムネール画像

  第1回講演会は、メイン会場の信州大学教育学部から、遠隔講義システムを用いて県内6大学9会場にリアルタイム配信されました。加盟大学の教職員に限らず、県内の教育関係者や一般市民など、約30名の外部聴講者を含む105名の聴講者があり、発達障害への関心の高さがうかがえました。

  第2回講演会「発達障害のある大学生の立場から」は6月22日(金)16時20分より開催します。詳細はこちらをご覧ください。

 

DSCF2732.JPG講師の高橋知音先生(信州大学教育学部教授)

 

P1080413.JPG

開催挨拶を行う矢部正之先生

(高等教育コンソーシアム信州推進チーム会議リーダー/信州大学高等教育研究センター教授)

 

P1080420.JPG

信州大学松本キャンパス会場の様子

 


ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL