お知らせ

「インターンシップ成果発表会」が開催されました。

2012.01.19【学生支援一般 大学生 高校生 教職員

 1月18日(水)12時50分より、「インターンシップ成果発表会」が開催されました。長野大学4-302教室をメイン会場に、信州大学(南箕輪キャンパス、松本キャンパス)、松本大学へ遠隔配信されました。

 講演では、AREC(上田市産学官連携支援施設)事務局長で信州大学特任教授の岡田基幸先生より「インターンシップの意義などについて」をテーマに、インターンシップで学んでもらいたいことや、現在の大学生へ贈ることばなどをお話いただきました。

 その後、長野大学環境ツーリズム学部4年 高藤雅光さん、信州大学農学研究科1年 加藤友希さんが、それぞれのキャンパスからインターンシップ成果発表を行いました。

 また、パネルディスカッションでは、信州ハム株式会社取締役 久保壽一様にインターンシップ受入れ企業としての取組みや自社についてご説明いただいたほか、長野大学企業情報学部4年 西野入勇紀さん、同 環境ツーリズム学部3年 高野光輝さんによるインターンシップ成果報告が行われ、岡田先生も交えてさまざまな角度から意見交換が行われました。

 今回の「インターンシップ成果発表」は、動画コンテンツとして高等教育コンソーシアム信州のホームページへ公開する予定です。


講師のAREC事務局長、信州大学特任教授 岡田先生
intern120118-1.JPG

パネルディスカッションでの信州ハム株式会社 久保取締役
intern120118-2.JPG

メイン会場の長野大学4-302教室の様子
intern120118-3.JPG 

信州大学南箕輪キャンパス会場の様子
intern120118-4.JPG
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL