お知らせ

連続講演会「発達障害のある学生への支援」の第3回、第4回を開催します【事前申込み制】

2012.09.05【セミナー・フォーラム・シンポジウム一般 大学生

 

 連続講演会「発達障害のある学生への支援」の第3回「卒業後に向けた支援—就職支援、進路支援」を10月3日(水)13時より、第4回「大学として何ができるか、どこまでやるべきか」を10月31日(水)13時より開催します。

  発達障害者支援法で高等教育機関での配慮が明記され、大学入試センター試験で発達障害が特別措置の対象となったことで、発達障害のある学生への対応は大きな課題となっています。高等教育機関の教職員には、発達障害について理解を深め、適切な支援を行うことが求められています。高等教育コンソーシアム信州では、発達障害のある学生を理解し、適切な対応を行っていくための連続講演会(全4回)を企画しました。

20121003.jpg

  第3回目は、発達障害のある学生の「卒業後」について考えます。進学や転学部などをどう考えるか、就職に向けての支援、利用可能な専門機関や制度を紹介します。
  第4回目は、発達障害のある学生の学生生活を支えるために、大学として何ができるかを考えます。支援者としては、どこまでやるべきかと悩むこともあります。発達障害のある学生が増えていく時代の中、支援のあり方について考えていきたいと思います。また、第1~3回に参加者から寄せられた質問にお答えします。
  第1回、2回にご参加できなかった方も、お気軽にご参加ください。 

 

                                                        記

【第3回】「卒業後に向けた支援—就職支援,進路支援-」 ※終了しました
            ◆日 時:平成24年10月3日(水)13:00~14:30

【第4回】「大学として何ができるか,どこまでやるべきか」
            ◆日 時:平成24年10月31日(水)13:00~14:30


◆講 師(第3回・第4回共通):高橋 知音(信州大学教育学部教授)
◆会 場(第3回・第4回共通):

【メイン会場】信州大学教育学部図書館2階視聴覚室

【遠隔配信会場】 ★下記の各会場に遠隔配信を行います。

             信州大学:松本キャンパスSUNS大会議室(旭会館3階)
                          工学部SUNS会議室
                          農学部12番講義室
                          繊維学部SUNS会議室
             長野県看護大学:中講義室4
             佐久大学:4103講義室
             諏訪東京理科大学:432教室
             清泉女学院大学:F203教室
             長野大学:4-302教室
             ※信州大学繊維学部では、会場の都合により、学外の方のご参加はできませんのでご了承ください。
◆申込み:下記のお申込みフォームよりお申し込みください。(※お手数ですが、回ごとにご入力をお願いします

 ◆申込み期限:第3回 9月30日(日) ※終了しました/ 第4回 10月28日(日) ※終了しました
★チラシはこちら(PDF637kb)

【一般参加の方へのお願い】
※可能な限り公共交通機関をご利用ください。
信州大学教育学部会場、信州大学松本キャンパス会場ではお車での来学はできませんのでご了承ください。
※その他の会場でお車での来学を希望される場合には「備考欄」にその旨ご記入ください。(駐車場数に限りがありますので、ご希望に沿えない場合にはごコンソーシアム事務局よりご連絡差し上げます。)
※各会場の定員に達した場合には、他会場での参加をお願いすることがありますのでご了承ください。


★第1回「発達障害のある学生のための学習支援」(平成24年5月16日開催)の報告はこちら(録画がご覧いただけます)
★第2回「発達障害のある大学生の立場から」(平成24年6月22日開催)の報告はこちら

ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL